せっかく苦労して痩せても、すぐにリバウンドして、元の体重より増えてしまったという方は多いかと思います。正しいダイエット方法を知って太りにくい体をつくりましょう!

リバウンドの予防方法について

ダイエットを成功させる上で重要と言える事のうちの一つとして言われているのが体重を減らすことができたあとにいかにリバウンドしないかという事です。

なぜならリバウンドを起こしてしまえば今までダイエットをして減らした体重をまた再び元に戻してしまったり、逆に体重を大幅に増やしてしまったりすることがあるからです。

こうなってくるとダイエットにかけた労力・時間・お金などが全て無駄になりますし、むしろリバウンドで体重が増えるようであれば最初から何もしないほうが良かったとも言えます。

このような事からダイエットを成功させるには、いかにリバウンドを抑えるかということが重要になり、そのためにもこれを予防するための方法についてきちんと知っておく必要性があります。

その予防方法としてまず言えるのは、短期間のうちに無理に痩せようとすればするほど後でリバウンドしやすくなることから、あまり短期間で結果を求めないようにするのが良いです。

なのでダイエットを始める際はダイエットをしてある程度体重を落としたあとの事も見越して、普段から自身にとって無理のないペースでダイエットを行うことを心がけ、ある程度の期間(最低1~3ヶ月程度)は継続できるような内容のものを実践していくと良いです。

またダイエット方法の中でも断食だったり、りんごダイエットなど単品での食事制限ダイエットをしたりすると、筋力が低下することから基礎代謝も下がってしまい結果的にリバウンドしやすくなったり、栄養が偏ることでその後リバウンドを起こしやすくなってしまいます。

このことから食事制限だけでなく運動をして筋肉をつけたり、栄養バランスのとれた食事を行っていくのもリバウンドを予防する上で有効的です。