七福神のファクタリング評判は?給与ファクタリングで人気会社を調べる

3
七福神(ゼルダ)ファクタリング 会社イメージ ファクタリング会社

七福神 株式会社ZERUTA(ゼルタ)は、東京都調布市を拠点とし給与ファクタリング・個人事業向けのファクタリングを行う会社です。

法人設立から日が浅いですが取引量と問合せ量も多く、顧客目線のサービスで急上昇している会社です。

個人給与向きか?法人・個人事業向きか?と聞かれれば、個人向け給与ファクタリングに軍配が上がります。

スポンサーリンク

七福神 会社概要

七福神(ゼルダ)ファクタリング 会社外観

七福神 株式会社ZERUTA(ゼルタ) 会社概要
運営会社 株式会社ZERUTA
所在地 〒182-0021
東京都調布市調布ケ丘2-15-1ビリアベルデ310
アクセス ・京王線「調布駅」から徒歩8分
・京王線「布田駅」から徒歩3分
代表 足立 慎吾
設立 平成30年6月
資本金 500万円
取引内容 ファクタリング事業
広告代理業
ホームページ制作
営業アウトソーシング事業
各種コンサルティング事業
経営コンサルティング事業
営業時間 9:00〜19:00 月~金
10:00〜18:00 日
定休日 土曜日
地図

国税庁 法人番号公表 株式会社ZERUTAの情報
検索結果一覧 法人番号 4012401034076

引用元:国税庁―法人番号公表サイト

主要取引銀行は、みずほ銀行(調布支店)です。

事業の対象エリアを全国としているので、私たち顧客側の利便性と信用性を考えても都市銀行さんとの取引はさすがと言えます。

広告業とコンサルティング業務を併用している為かファクタリングの知識が深く、ファクタリング業界の解りにくい部分・間違えてはいけない部分など、丁寧に説明してくれる会社です。

七福神取材写真

引用元:七福神の運営会社、「株式会社ZERUTA」企業向け情報雑誌、CAMPANY TANKの取材

七福神の運営会社、株式会社ZERUTAが企業向けの情報誌でインタビュー形式での対談取材を受けていました。
企業のサービス内容や、経緯などを対談で語られたそうです。

業種や対応日数(スピード)・エリア・特徴と仕組み

チェックリスト

七福神の特徴と仕組み
業種 業種は問いません
属性 法人・個人事業どちらも可
対応日数スピード 即日可能
エリア  東京都を拠点に日本全国
債権買取額 30万~3000万(総合計1億円)
資金の調達が必要な私たちの属性に縛りはありませんが、売掛先の企業は法人限定です。
ファクタリング担当者

実際ご利用頂いてる方々は、税金の滞納や、赤字決算、設立が間もない方など状況問わず対応しています。

税金を納め忘れて、銀行融資が断られていても大丈夫でしょうか。

ファクタリング担当
査定するのに重きをおいているのは、売掛先の企業の経営状態です。
回収の見込みがあるのか、弊社にてしっかり査定させて頂いて債権の購入を検討しています。
業種は、建設・建築業・製造業・運送業、卸売り業、サービス業、医療、介護事業などとの取引が多く、その他の売掛金が発生する業務であればどの業種でも利用を可能としています。
債権の買取限度額は、30万の少額から取引可能です。
1社に対しての上限は3000万迄ですが、総額は件数を問わず1億円まで可能となっています。
対象エリアは日本全国。
遠方の企業にとっては来店も厳しくなるため、来店不要で対応できるシステムも取り入れています。

七福神 問い合わせ方法・準備する必要書類

契約

問い合わせから契約までの流れ

1.問合せ(申込) 
電話 042-444-0882
WEB 24時間365日受付中
↓(画)
2.ヒアリング・スピード審査
・必要書類の提出
・簡単なヒアリング
↓(画)
3.見積金額の提示
・審査後、買取の条件の提示
・承諾後に契約へ
↓(画)
4.契約後口座へ入金
・契約完了のち指定口座へ入金(現金手渡し可能)

ご来店は不要です。メールや郵送でのやり取りが可能ですので急ぎの場合など、状況を含めて遠慮なくご相談下さい

査定に伴い、売掛先企業への確認等も必要になりますが、取引先にしられたくない場合は、認が必要ない2社間ファクタリングにて柔軟に対応する事も可能です。
メールフォームからの問合せの場合、固定電話の入力が必須ですので携帯のみの事業主は、電話からの問合せのみとなります。

見積もり査定・契約時に必要な書類

必要書類

【買取価格の査定に必要な書類】
・請求書(売掛債権が確認できるもの)
・入金が確認できる通帳
【契約時に必要な書類等】
・身分証明書
・印鑑(実印・みとめ印)
・売掛金証明書類(請求書・注文書・契約書・支払い確定書など)
・決算書・確定申告書(税務署の申告済み印必須)
上記は、最低限必要な書類になります
取引先との基本契約書も必要ですが、ない場合は相談することが可能です。
・動産及び債権の譲渡の対抗要件に関する民法の特例等に関する法律第8条,第9条,第10条
・動産・債権譲渡登記令第7条,第8条ほか
・動産・債権譲渡登記規則第9条ほか
引用元:法務省-債権譲渡登記の申請
債権に登記に掛かる、印紙による登録免許税や・司法書士による手数料は、ファクタリング手数料に含まれます。

債権譲渡登記は基本的に必要ですが、柔軟に対応させて頂きます。

買取してもらった後に売掛先企業が倒産などで回収できなかった場合はどうなりますか?

お客様に弁済責任はありません。
また、取引先に知られたくない場合は2社間ファクタリングにて対応致します。

関連記事:ファクタリング(売掛債権譲渡契約)必要書類と債権譲渡登記の閲覧と手数料

ファクタリングと融資・ローン 手数料・経費の比較

収入と支出のバランス

 

ファクタリングの債権買取と融資・ローン 手数料・経費の300万の資金調達の比較
取引先 手数料・金利% 7年返済金利合計 諸経費・保証料 合計
2社間ファクタリング会社 12% 0 360,000 360,000
銀行融資 2% 217,000 50,000 267,000
中小企業向け商工業融資 1.8% 195,000 151,000 346,000
ビジネスローン 7% 803,000 0 803,000

私たち事業主が資金を調達する方法の、支払う手数料・金利・諸経費の一覧を作りました。

参考金利は、政策金融公庫の目安利率より算出しています。

国民生活事業(主要利率一覧表):お使いみち、ご融資期間、担保の有無などによって異なる利率が適用されます。

引用元:JFC日本政策金融公庫―国民生活事業

基本的にファクタリングは、「売買」であり「融資・ローン」と比較するものではありません。しかし、「なんとなく手数料や金利の%で比較」してしまいがちです。

七福神の2社間ファクタリングは、

手数料は10.0%~最大を20%としています

買取価格の10%~20%というのは、2社間ファクタリングで言えば妥当な手数料です。
3社間ファクタリングと比較すれば、2社間ファクタリングの手数料は高くなります。
緊急性の高さ、売掛先の条件、金額により手数料は変わってきますが、20%という上限がはっきりしているというのは、ファクタリング事業としては信頼性が高い会社だと言えます

関連記事:ファクタリング会社の手数料の目安の算出根拠

七福神のよくある質問|融資とファクタリングの違いは何?

Q 資金調達可能な期間はどれくらいですか?

申込みから入金まではスムーズに進めば当日、遅くても次の日には着金可能です。
他社は平均で3日程かかると聞きますが当社は即日対応で入金まで1日です。

 

Q 銀行やノンバンク等で利用する融資と比べて違いは何ですか?

償還請求権が有り無しに違いがあります。銀行やノンバンクが行うのはファクタリング融資で、償還請求権がある融資の場合がほとんどです。
※売掛先が万が一倒産などの事故が起こった場合お客様が補償しなければならない
弊社が行うファクタリングは償還請求権の無い(ノンリコース型)売買取引となり、弊社は完全な売買契約を行いますので、保証人・小切手・手形など担保は一切いただきません。

引用元:七福神―Q&Aよくある質問

 

ココより体験談と調査報告です

ファクタリングをするにあたっての注意点、融資や借入に対する考え方など、明確に記載されていますし、対応する担当者の説明も丁寧です。

給与ファクタリングと事業用のファクタリングを同時に取り扱うと共に、問合せ窓口も同じです。

問合せは圧倒的に給与ファクタリングを希望されている方が多いのか、事業に対する知識と案内は、少し知識不足の様に感じました。

登録貸金業者情報検索結果
検索の結果該当するデータはありませんでした。

ファクタリングは、売掛の債権・給与・確定した報酬を先に現金化するという買取・保証を行うサービスです。

ですので、貸金業の登録の必要はなく違法性はありません。

ヤミ金(悪質業者)の検索
ヤミ金(悪質業者)の検索結果0件 見つかりました。

引用元:日本貸金業協会―貸金業相談・紛争解決センター

また、ヤミ金(闇金融)としての報告も上がっていません。

日は浅くとも総じて信頼は高い会社といえます。

担当者にもよると思いますが、あえて厳しめな評価をすると「担当者に事業の知識が欲しい」。
ファクタリング事業が新規事業であるゆえに、担当者の知識と業務歴も浅い事は仕方がないことです。

問合せする事業者である私たちにも、自分たちの状況・事業に対する説明スキルが必要なのかもしれません。

七福神のメリットは手数料上限は20%と明確!デメリットは?

入金確認する男性

七福神のメリットは・・・

・日本全国対応可能(郵送・メール等のやり取りOK)
・上限が最大20%と明確
・即日対応可能
個人向けの給与ファクタリングが得意

七福神のデメリットは・・・

・ファクタリングの業務歴が浅い
・事業に対して知識が浅い
電話に対応する方々の動きは早く、電話越しに聞いていても気持ちが良いものでした。
最近では、サラリーマンをしながら副業として、法人・個人事業で活躍する人も多くいる世の中になってきました。
「事業」と一言でいっても、色々な業種に囚われてはいれませんし、若い人の独立や「売掛金」に属するものであっても、昔ながらの手形や小切手などだけではなく、お金の流れも様々です。
問合せ、金額、対応スピード、新たな業種、ファクタリングに対する説明、正確な知識など含めて、信頼性は高い会社と感じました。

緊急で資金の調達が必要な私たち事業者の中でも、個人向けの給与ファクタリングと事業用のファクタリング、共に利用の可能性がある方にとっては、強い味方になってくれる会社と言えます。

タイトルとURLをコピーしました