PMGのファクタリング評判は?スマホで簡単!簡易で見積もり診断サービス

PMG ピージーエムファクタリング会社イメージ ファクタリング会社

ピーエムジー株式会社は、法人設立からの歴史は浅いですが、問合せ件数・成約件数も多く、私たち資金調達が必要な人間の問合せ手段にあった窓口を多く用意している会社です。特に建設業や卸売り業、小売業などの昔ながらの債権・手形などを扱う業種の対応に慣れているため早く取り付ける事ができます。

スポンサーリンク

PMGの拠点は東京・大阪・福岡!対象エリアとアクセス方法は?

東京本社を拠点とし、大阪支店、福岡支店の3支店で展開しています。

PMG 会社概要
運営会社 ピーエムジー株式会社
東京本店
所在地
〒101-0041
東京都新宿区新宿2丁目12番8号
ACN新宿ビル7階
アクセス ・新宿三丁目駅 徒歩2分/C5出口C8出口
・新宿駅東口 徒歩10分
・新宿御苑前駅 徒歩7分/1番出口
代表取締役 野田 幸江
設立
資本金 9000万円
取引内容 ・ファクタリング事業
コンサルティング事業
営業時間 9:00〜19:00 平日
地図

国税庁 法人番号公表 ピーエムジー株式会社
検索結果一覧 法人番号 2011001106080

引用元:国税庁―法人番号公表サイト

拠点は東京を本社とし主要取引銀行は、りそな銀行(新宿支店)、みずほ銀行(新宿南口支店)としています。

東京本店の対象エリア:東日本

大阪支店
所在地 〒101-0041
大阪市淀川区宮原4丁目1-46
新大阪北ビル401
アクセス ・新大阪駅 北口 徒歩3分
支店長 山内 颯
HP https://p-m-g-osaka.jp/
地図

大阪支店の主要取引銀行は、みずほ銀行(江坂支店)です。

【大阪支店の対象エリア】

(東海地方)
福井県・岐阜県・愛知県・滋賀県・三重県

(近畿地方)
京都府・奈良県・大阪府・兵庫県・和歌山県

(山陽地方)
岡山県

(四国地方)
愛媛県・高知県・香川県・徳島県

福岡支店
所在地 〒812-0018
福岡県福岡市博多区住吉四丁目1-5
福岡GOAビル302
アクセス ・JR鹿児島本線 博多駅 徒歩11分
TEL 092-433-3410
FAX 092-433-3420
地図

【福岡支店】

(山陽地方)
広島県

(山陰地方)
鳥取県・島根県・山口県

(九州地方)
福岡県・佐賀県・長崎県・大分県・熊本県・宮崎県・鹿児島県

(沖縄諸島地方)
沖縄県

2019年9月6日付のサイト内の【ブログ:お知らせ】にて、福岡支店の開設が記載されています。

また、9月13日に対象エリアを明確に提示されています。

西日本は、大阪支店のみの対応でしたので特に九州エリアの事業主にとっては、ますます利用しやすい環境が整ってきたと言えます。

また
・東京商工リサーチ 企業コード 01-510920-8
・帝国データバンク 企業コード 517015773
・東京商工会議所  企業コード C2786745
と、詳細が判るよう、会社概要に明記してあります。

最短3日の調達スピード!ピーエムジーの仕組みとは?

 

ピーエムジー株式会社の特徴と仕組み
業種 業種は問いません
属性 個人事業主・法人対応可能
対応日数スピード 最短即日
エリア  日本全国
債権買取額 下限なし~5000万円
債権の買取価格は、通常5000万までとしていますが、上限は2億。希望の方は相談を受け付けてくれます。
資金調達に必要な日数は、平均すると3日程度かかりますが、状況に応じて時間を短くすることも可能との事。
最短で1日で対応することも出来ますので、事前に連絡は必要です。

他と違うサービスは3社間ファクタリングに際して、売掛企業との契約・承認が必要になる説明を、同行しサポートや説明の代行を行ってくれるところです。

ファクタリングも普及はしてきているものの、まだまだ世間の認知度は低い為、売掛企業からのイメージがどう取られるか解りません。

ファクタリングは、国も推奨するサービスですので専門知識を持った人間が丁寧に説明することにより、売掛企業と私たち資金調達が必要な人間の信頼関係をより良いまま、取引することが可能になります。

サポートすることにより、2社間・3社間の比較は手数料の違いと現金化までのスピードで比較することが出来るのではないでしょうか。

PMGの多彩な問い合わせ窓口|土日の対応も可能

審査・資金の振り込みなどは平日のみしか扱えませんが、問合せは土・日9:30~18:00でも対応可能です。

問い合わせから契約までの流れ

1.ご相談・問合せ
フリーダイヤル 0120-901-680
お問い合わせフォーム 

東京:電話 03-3830-0919
FAX 03-3830-0979
大阪:電話 06-6392-2283
FAX 06-6392-2284
大阪専用:各問合せフォーム
福岡:電話 092-433-3410
FAX 092-433-3420
※訪問またはFAXかメールで問合せ
↓(画)
2.ヒアリング・申込
・訪問かメール・FAXで申込
・売掛先企業の詳細をヒアリング
お申込用紙のダウンロード(PDF)
お申込み用紙(エクセル)のダウンロード
↓(画)
3.審査・契約
・必要書類を揃え提出
・3社間では売掛先の企業様と3社間にて契約
↓(画)
4.買取条件の提示・契約・入金
・契約後、翌日入金
※契約完了が15時以降の場合は翌営業日振込

申込から、入金まで最短で一日で実行可能。

一般的にWebからのメールフォームは、固定電話の記入が必要ですので、電話かお申込み用紙でのFAXかメールの申し込みが必要です。

また、資金調達ペイというサイトが準備されており、スマホさえあれば、請求書を写真を撮り添付するだけで簡単に審査をしてもらう事が可能です。

・簡単スピード査定
・今スグ請求書を送って現金化する

のボタンが設置されていますが共に、折り返しの連絡で回答する仕組みになっています。

見積もり査定・契約時に必要な書類

 

【手数料の本査定に必要な書類】
・決算書(税務申告済み捺印があるもの) 勘定科目
・過去直近の取引入金が確認できる書類(入出金通帳・当座通帳照合表)
・取引先との基本契約書(ない場合はご相談ください。)
・成因資料(契約書・発注書・納品書・請求書など)
【契約時に必要な書類等】
・社判・実印

請求書が無い場合は、請求書に代わる注文書などでも対応が可能です。

・動産及び債権の譲渡の対抗要件に関する民法の特例等に関する法律第8条,第9条,第10条
・動産・債権譲渡登記令第7条,第8条ほか
・動産・債権譲渡登記規則第9条ほか
引用元:法務省-債権譲渡登記の申請
PMGさんでは、通常2社間ファクタリングで登記の必要もありません。
その分PMGさん側のリスクが高くなりますので、手数料は高くなる傾向にあります。

また、状況により上記以外にも、書類が必要になる場合もあります。

関連記事:ファクタリング(売掛債権譲渡契約)必要書類と債権譲渡登記の閲覧と手数料

手数料は3社間ファクタリング目安!ローンと手数料どちらが安い?

 

ファクタリングの債権買取と融資・ローン 手数料・経費の300万の資金調達の比較
取引先 手数料・金利% 7年返済金利合計 諸経費・保証料 合計
2社間ファクタリング会社 10% 0 300,000 300,000
銀行融資 2% 217,000 50,000 267,000
中小企業向け商工業融資 1.8% 195,000 151,000 346,000
ビジネスローン 7% 803,000 0 803,000
私たち事業主が資金を調達する方法の、支払う手数料・金利・諸経費の一覧を作りました。
参考金利は、政策金融公庫の目安利率より算出しています。

国民生活事業(主要利率一覧表):お使いみち、ご融資期間、担保の有無などによって異なる利率が適用されます。

引用元:JFC日本政策金融公庫―国民生活事業

基本的にファクタリングは、「売買」であり「融資・ローン」と比較するものではありません。しかし、「なんとなく手数料や金利の%で比較」してしまいがちです。

十数パーセントの数字に大きく感じてしまいます。

しかし、実際支払っている金利や手数料の総額を比較すると、上記の通り「銀行融資2% 返済年数7年」よりも低い金額になります。

融資と買取は、全く属性の異なるものですが「資金を調達する」という面では、冷静に分析して判断する必要があります。

PMGの手数料は通常2.0%~8.0%です。

3社間ファクタリングの手数料としていますので、2社間ファクタリングの手数料は高めに設定されており、開示されていません。

 

関連記事:ファクタリング会社の手数料の目安の算出根拠

PMGの過去実績とカスタマーセンターの対応力

埼玉県 年商4000万円 建設業
以前他社のファクタリングを利用していたのですが、手数料が高くどうにかならないのかと思っていた所、知り合いの経営者に手数料が安い所があると言われピーエムジーさんを紹介していただきました。そうすると以前使っていたファクタリング会社と比べてみると手数料が非常に安いうえに対応もすごく丁寧ですぐに切り替えました。サービス内容だけでなく担当の方も親身に経営の事を一緒に考えてくれるので、もっと早くピーエムジーさんに出会えていれば良かったです。

愛知県 年商7000万円 製造業
取引先から大きな仕事をもらいその仕事をするうえで多額な資金が必要になり銀行融資は時間がかかり他で申し込んでみたが希望する金額がでずピーエムジーさんにお願いしてみたところ次に入ってくる売掛金748万円ファクタリングを申込みしたところ598万円満額買い取っていただき569万円資金調達ができ一時的な資金ショートが解消され、健全な企業経営を取り戻すことが出来ました。

富山県 年商3億円 卸売業
予定していた入金が入らず、当座の支払いが足りなくなり困っていたところピーエムジーさんのホームページをみて最短1日の買取りと記載されており申し込みをいれてみた所、迅速な対応ですぐに資金化していただきなんとか当座の支払いに間に合い不渡りを回避しました。まさか1日で資金化できるとは思わなかったので本当に助かりました。

引用元:PMG―過去の実例、成功事例

 

ココより体験談と調査報告です

2019年9月3日更新の8月業務実績では

  • お問い合わせ件数  616件
  • お申込み件数     123件
  • 新規ご成約件数     59件

と、報告されています。

 

登録貸金業者情報検索結果 「ピーエムジー株式会社・電話番号」
検索の結果該当するデータはありませんでした。

ファクタリングは、売掛の債権・給与・確定した報酬を先に現金化するという買取・保証を行うサービスです。

ですので、貸金業の登録の必要はなく違法性はありません。

償還請求権無(ノンリコース)は当然としています。

ヤミ金(悪質業者)の検索 「ピーエムジー株式会社・電話番号」
ヤミ金(悪質業者)の検索結果0件 見つかりました。

引用元:日本貸金業協会―貸金業相談・紛争解決センター

また、ヤミ金(闇金融)としての報告も上がっていません。

ホームページのフリーダイヤルから問合せをしましたが、丁寧な説明で安心して質問することが出来ます。

「フリーダイヤルだと携帯から繋がらない」という事もなく、解らない点にも的確に回答して下さいました。

スマホから写メで簡易的な見積、土日の電話対応・メールの問合せ・FAXやフリーダイヤルの設置、私たち資金調達が必要な人間の日常的に使う問合せツールで選択する事ができるというのはあり難いサービスです。

PMGのメリットとデメリット|迷った時の問合せはココ

 

PMGのメリットは・・・

 

・日本全国対応可能(拠点は東京・大阪・福岡の3支店)
・手数料2.0%~
・1日で資金化まで対応可能
・安心の取引件数

PMGのデメリットは・・・

 

・2社間ファクタリングの手数料は曖昧
・問合せ窓口が解りにくい

 

通常、日本全国からの問合せ可能のファクタリング会社の場合、

ファクタリング専用サイトからの
・フリーダイヤル
・問合せフォーム
・FAX
自社の業務等の案内サイト

 

で、まとまっているのですが、拠点も3支店で問合せする上での通信手段は多く準備されています。

東京本店(メイン)のサイト
・フリーダイヤル
・メールアドレスでの問合せ
・専用問合せフォーム
・FAX専用用紙
大阪支店のサイト
・フリーダイヤル
・メールアドレスでの問合せ
・専用問合せフォーム
・FAX専用用紙(大阪支店用)
福岡支店は出来たばかりで整備されていない
資金調達ペイ
・フリーダイヤル
・簡易査定フォーム
・スマホから請求書添付で即仮見積もり

 

サイトが複数にまたがっていて自分にあった問合せ窓口に行きつくのに、問合せをしないと解らない。という不便さが残りました。

結論!迷った時は、フリーダイヤル0120-901-680です。

私たち資金調達が必要な側の状況に合わせて、丁度いい窓口を案内してもらえます。

窓口を多く準備しているからこその多数の問合せ件数とも言えるでしょう。

また業務内容としては、売掛債権の買取というファクタリングと、売掛債権を担保に融資を行うというのは、同じ資金調達であっても取引形態が全く異なります。

日本でファクタリング業務が普及してきたのが最近であるが故に、売掛債権の買取について、正しく理解し、正しく業務を行うというのは当たり前のようで難しいものです。

ファクタリング業務を健全に行おうとしている会社であり、成長の勢い強めというイメージが強く残りました。

タイトルとURLをコピーしました