三菱UFJファクターのファクタリング評判は?都市銀行ならではのサービスと信用力とは

2
三菱UFJファクターHPイメージ ファクタリング会社

三菱UFJファクター株式会社は、ファクタリング事業者でありながら貸金業登録も行っている金融機関です。

根保証や買取ファクタリングは当然の事ながら、国際ファクタリング・でんさい一括ファクタリング・代金回収サービス・下請債権保全支援事業などを行っています。

スポンサーリンク

三菱UFJファクターだからできるサービス概要

ファクタリング業務は、保証(国内)ファクタリング(根保証・下請け債権保全支援事業)、買取ファクタリング、国際ファクタリングを行っています。

それに加え創業47年を超える信用力と20億を超える資金力が、安心感を膨らませます。

建物外観

三菱UFJファクター会社概要
運営会社 三菱UFJファクター株式会社
英語表記 : The Mitsubishi UFJ Factors Limited)
所在地 〒101-8637
東京都千代田区神田淡路町2丁目101番地
ワテラスタワー
アクセス ・東京メトロ 千代田線 新御茶ノ水駅 徒歩2分
・都営新宿線 小川町駅 徒歩2分
・JR総武線・御茶ノ水駅 徒歩3分
代表 社長執行役員 瀧本 博史
設立 1977年6月 創業1972年11月
資本金 20億8千万円
取引内容 ・ファクタリング業務
・代金回収業務
・でんさい一括ファクタリング業務
営業時間 9:00~17:00 土日祝定休
地図
国税庁 法人番号公表 三菱UFJファクター株式会社
検索結果一覧 法人番号 1010001022149

株主はメガバンクの三菱UFJ銀行(100%)です

関連記事:でんさい一括ファクタリング業務とは?メガバンクが取り扱う「一括」業務

下請債権保全支援事業とは

請負代金の債権保証ファクタリングに掛かる手数料を、国が一部補填して頂ける制度です。

平成32年の3月末までの制度ですのでご注意ください。

また、受注はしたいけど工事請負代金の回収に不安があったり、新しい受注先(元請け建設企業)に対する不安を抱える事はよくある話です。

長期の工事になると、6か月~1年に渡る事もありますが、工事の行程の上で先に終了する工事に関しては、下請け業者さんへの支払いは先に発生します。

工事の内容ごとに保証を掛けられるように設定できます。

資金繰りに悩まされる事なく現場に集中することができますね

国が保証?手数料を負担してくれる下請債権保全支援事業とは
「下請債権保全支援事業」とは、平成22年3月1日~国土交通省が債権の保全を支援する事業で、下請け建設企業又は資材の取引業者が、元請け建設企業に対してある債権(手形含む)をファクタリング会社が支払い保証し、かかる手数料を国が一部負担するというものです。

国際ファクタリングとは

輸出などの取引において代金を確実に回収する為の民間機関の取り扱うサービスです。

本来、輸出代金の回収には取消不能信用状・保証状・輸出国の輸出貿易保険などを利用するのが通常とされています。

ただ追加費用が必要であったり複雑な手続き、輸入国の状況により信用状の発行が出来ない場合もあります。

そのようなリスクを回避する手段として、日本の大手銀行系のファクタリングサービスを利用することで、100%の支払い保証を得ることが出来輸出契約をスムーズに行う事が可能になります。

信用調査費は1万円~3万円ですが、調査内容の変更の場合には追加費用保証料など、個別に別途料金がかかるものもあります。

参考資料:JETRO日本貿易振興機構(ジェトロ)国際ファクタリングの仕組み
https://www.jetro.go.jp/world/qa/04A-010713.html

メガバンクの資金調達スピードと仕組み

取引企業の規模・審査の申し込む方の条件により幅があるため、目安になる手数料や限度額等公開されていません。

説明する男性

 

三菱UFJファクターの特徴と仕組み
業種 業種は問いません
属性 個人事業主・法人どちらも対応可。
※ただし事業規模等の審査アリ
対応日数スピード 2週間~
エリア  全国
拠点:東京・名古屋・大阪・福岡
債権買取額 100万円~限度額記載なし
(既に遅延している債権・不良債権不可)

 

三菱UFJファクターでは2社間ファクタリングは行っていません

3社間ファクタリングのみの対応になります。

国際ファクタリングや下請債権保全支援事業など、大手ファクタリング会社でないと取り扱えない事業を扱うことが出来ます。

与信調査なども取り扱う事も出来ますが、共通して審査に時間が掛かるということ。最短で2週間です。

新規での取引の場合は2週間以上の時間を見込む必要があります

対応エリアは、全国可能ですが東京ファクタリング営業本部に始まり、愛知県の名古屋支社、大阪府の大阪支社、福岡県の九州支社などに支店があります。

訪問に距離を感じる事業所の方もいらっしゃるかもしれません

三菱UFJファクターの問い合わせ方法と必要書類

問合せは、それぞれに専門の窓口をご用意しております。

問い合わせ窓口

問い合わせ窓口

申し込み 【保証・買取ファクタリング】
電話
東京 03-3251-8392
名古屋 052-203-4811
大阪 06-6208-0855
九州 092-732-1026
WEB申込 (入力目安5分)
申し込み 【国際ファクタリング】
東京 03-3251-8356
名古屋 052-203-4811
大阪 06-6208-0855
九州 092-732-1026
申し込み 【でんさい一括ファクタリング】
0120-101-102

見積もり・契約時に必要な書類

通帳と印鑑

【必要な書類】
・請求書(入金が確認できる明細など)
・通帳
・身分証明書
・請負契約書等
・登記簿謄本
・印鑑証明
・印鑑(実印・みとめ印)
・決算書・確定申告書
・動産及び債権の譲渡の対抗要件に関する民法の特例等に関する法律第8条,第9条,第10条
・動産・債権譲渡登記令第7条,第8条ほか
・動産・債権譲渡登記規則第9条ほか

三菱UFJファクターでは、基本的に登記を行う事を前提としているので、上記書類がは最低限必要な書類になります。事業内容・状況により、追加に書類が必要となってきます。

提出書類や資金調達までのスピードは、融資の条件と近いイメージです

関連記事:ファクタリング(売掛債権譲渡契約)必要書類と債権譲渡登記の閲覧と手数料

三菱UFJファクターの手数料は安いの?

3社ファクタリングを基本としているので、手数料は安く見積もると言われますが、具体的に公開されていません

収入と支出のバランス

一般的な3社間ファクタリングの目安は5%~10%とされています。

審査条件の厳しさや債権の買取額の最低条件を考えると1%~5%目安と言ったところでしょうか

ファクタリング導入事例|貸金業者である注意点

入金確認する男性

部品製造業
手形が資金化されるまでの期間が長く、販売先から売上金を手形で回収したが、資金化までのサイトが長く、キャッシュフローが改善されない要望を、早期に資金化することができ、キャッシュフローの改善ができた。

外資系企業
売掛のサイト期間が長くROAの改善が図れない。財務内容の改善につながるオフバランス取引の拡大を要請されていたがうまくいかず、回収した手形を償還請求権なしで売却できるため財務上のオフバランス化・早期資金化が可能となり各種指標及びキャッシュフローを改善できた

引用元:三菱UFJファクター―買取ファクタリング導入事例

 

ファクタリング事業は、債権の買取・保証を行うサービスなので、本来貸金業の登録の必要なく登録がない事に違法性はありません。
登録貸金業者情報検索結果 「三菱UFJファクター株式会社」検索の表示
登録番号:関東財務局長 (5) 第01393号
日本貸金業協会会員番号:第003669号
登録(更新)日:2017/08/17 法人

三菱UFJファクター株式会社は、融資・ローン(金消契約等)も行えるファクタリング事業者になります。

ヤミ金ではない安心感はありますが、ファクタリング最大のメリットである償還請求権が無い(ノンリコース)契約以外の契約も可能という事です。

私たち事業者は、より深い知識が必要になります

債権額も100万円~という条件もあり、事業が個人か法人かというところでは問題ではないそうです。
取引額が大きく、売掛先が大手企業である場合は個人事業であっても問合せする価値はあるかもしれません。

少額な取引緊急な資金調達には向いていません

関連記事:償還請求権が無い(ノンリコース)と償還請求権がある(リコース)の違いとは?

三菱UFJファクターまとめ

右肩上がりのグラフ

メガバンクという事による信用の高さ・安心感一番に上げるべきでしょう。

また、三菱UFJファクター株式会社は、中小企業のファクタリング会社が取り扱う事のできない「下請債権保全支援事業」や「国際ファクタリング」の取り扱いが可能です。

 

下請債権保全支援事業は事業規模等の条件はありません

建設業者さんの代表・親方の腕の見せ所は、「資金の回し方」「職人の手配」「段取り」で全てが決まります。

ファクタリング業者と上手く利用し、現場の作業に集中できる環境作りも大切です。

三菱UFJファクター特徴まとめ
三菱UFJファクターは、メガバンクである安心感もありますが、その分審査が厳しく、決済までに時間が掛かるという所はデメリットです。

メリットが大きい分だけ、ハードルが高くなる。メガバンク・都市銀行のファクタリングに共通して言えることでしょう。

タイトルとURLをコピーしました