アクティブサポーのファクタリング評判は?行動する事の大切さを理念に

株式会社アクティブサポートイメージ ファクタリング会社

アクティブサポート株式会社は東京を拠点とし、2社間ファクタリング・3社間ファクタリング・即日現金化・個人事業や法人・社歴などを問わず取引が可能。

買取価格の見積もりに必要な書類は、請求書(売掛金の解るもの)と通帳のみで、手数料の問合せはしやすいものの、明確な手数料の開示はありません。

【表(最高★★★★★で評価)】
歴史 ★★
業種 ★★★★★
対応エリア ★★★★★
対応のスピード・日数 ★★★★★
サービス内容 ★★★
スポンサーリンク

アクティブサポートの概要とアクセス方法

運営会社 株式会社アクティブサポート
代  表 代表取締役 羽田光成所在地  〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-9-12 ニットービル9階
アクセス JR線 池袋駅より徒歩9分
連絡先  TEL:03‐5957‐5950 FAX:03‐5957‐5951設  立 平成29年9月
資 本 金 1000万円
取引銀行 三井住友銀行 みずほ銀行 きらぼし銀行
業務内容 ファクタリング・各種コンサルティング事業営業時間 9:00~19:00 土日祝定休
(メール翌営業日以降の対応)
法人番号 9013301041158
引用元:国税庁 法人番号公表サイト

アクティブサポート株式会社は、2社間・3社間ファクタリング共に対応可能な会社です。

本社を東京に所在しているものの、エリアは日本全国問わず対応。
債権譲渡する際に登記は原則必要になりますが、私達の資金の必要な状況を加味しながら話を進めてくれる会社ですので、承諾なしに債権譲渡登記の設定はしないと公言しています。

設立から、日が浅い会社ではありますが、資金が必要な中小企業のニーズに寄り添いながら事業を行っている会社で、ファクタリングが必要な事業者に広く認知されているのではないでしょうか。

個人事業・法人問わず|対応エリアや業種も柔軟に対応

【表】
業種 問いません。
属性 個人・法人どちらも対応可。
日数 即日対応可能
エリア 全国
債権買取額 1億円

拠点は東京都豊島区東池袋としていますが、私達現金化が必要な対象エリアは全国です。

また、起業して間もない会社にも対応しています。

金融機関窓口で、起業して間もない会社に対する融資優遇制度もありますが、どうしても時間が掛かってしまうのが現状です。審査に時間が掛かってしまうデメリットを解消することも出来るでしょう。

アクティブサポートの問い合わせから入金まで

問い合わせから決済の入金の流れをご説明します。

1.申し込み
電話0120-595-095 ・ FAX03-5957-5951 ・メールフォーム
※即日希望の方は、ここで簡易審査をすることが可能です)
2.ヒアリング・審査
・売掛先の企業へ請求内容の確認
・必要書類の提出
※2社ファクタリングの場合、売掛先への請求確認はされません
3.見積金額の提示
・アクティブサポートより買取条件の提示
・承諾後に契約へ
4.契約の完了と・入金
・契約の完了
・買取金額の入金
5.取引先企業より請求金額の入金
・入金確認

見積もり・契約時に必要な書類

【決済金の見積もり算出に必要な書類】
・請求書
・入金が確認できる通帳
・身分証明書
【契約時に必要な書類】
・印鑑証明書
・請負契約書等
・印鑑(実印・みとめ印)
・決算書・確定申告書
上記は、最低限必要な書類と覚えておいてください。
・動産及び債権の譲渡の対抗要件に関する民法の特例等に関する法律第8条,第9条,第10条
・動産・債権譲渡登記令第7条,第8条ほか
・動産・債権譲渡登記規則第9条ほか

登記が必要になる場合は、印鑑証明書の部数も増えますし、契約内容によっては工事(売掛金)に関わるお金の流れが解る書類(納品書・各業者への支払い金額が解るもの)など必要な場合があります。

 

関連記事:ファクタリング(売掛債権譲渡契約)必要書類と債権譲渡登記の閲覧と手数料

アクティブサポートの手数料と一般的な目安は?ローンと比較してみた

画像:ファクタリングと融資・ローン 手数料・経費の比較

国民生活事業(主要利率一覧表):お使いみち、ご融資期間、担保の有無などによって異なる利率が適用されます。

参考金利:JFC日本政策金融公庫HP

”2社ファクタリング” ”即日対応” ”ノンリコース(返済の保証あり)”の条件が揃っている会社の手数料は、高くなる傾向にあり相場は10%~30%です。

ネット上には、手数料20%で決済を受けたという声も見かけられましたが”2社ファクタリング” ”即日対応” ”ノンリコース(返済の保証あり)”の条件の元であれば許容範囲であるとも言えます。

当然、取引する事業者の内容によって、手数料は変わってくるので提示された手数料より安く取引するファクタリング会社の可能性はあります。

アクティブサポートの資金調達支援の実績と調査

至急現金が必要だったので、最短即日対応のアクティブサポートさんに問合せしました。しかし、自分で準備する書類の準備ができておらず、結果翌日決済に。
書類の準備さえ整っていれば、即日入金も対応してもらえそうでした。
起業して2年目で、決算書も1期分しかなかったのですが取引してもらえることができました。
体験談

 

アクティブサポートのメリットとデメリットは?

アクティブサポート株式会社のメリットは、

・即日決済可能
・全国対応
・2社ファクタリング対応可能
・償還請求権がない(ノンリコース)

上記に伴い、アクティブサポート株式会社のデメリットは

・手数料が割高になる
・社歴が短い
・拠点が東京しかない

また、ファクタリング業務と共に資金調達のコンサルティング業務を事業の一つとしているので、資金調達に関するアドバイスを受ける事ができます

3社間ファクタリングの選択も出来ることで、私達事業主にとって「より良い選択」をすることが可能とも言えます。

タイトルとURLをコピーしました